We Love Korea !

We Love Korea ! 韓流から歴史問題まで、韓国に関する情報を まとめて発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. ランキングにご協力を

民団と総連が和解することで、最悪の状況が生まれることを、日本人はよく理解したうえで、これまで以上に警戒するべきだ!!

民団と総連、トップ会談で和解成立

 在日本大韓民国民団(韓国民団)と在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が17日午前、東京・千代田区の朝鮮総連中央本部で初のトップ会談を開き、民族団結のために和解し、協力関係を構築していくことで合意したとする共同声明を発表した。

 北朝鮮との融和を模索する韓国政府の「太陽政策」の流れに、韓国民団が沿ったものとみられ、今後、記念行事の開催や民族教育の推進などで協力するとしている。

 会談には、韓国民団から河丙オク(ハ・ビョンオク)団長と、金廣昇(キム・グァンスン)議長ら7人、朝鮮総連からは徐萬述(ソ・マンスル)議長、許宗萬(ホ・ジョンマン)責任副議長ら7人が出席。約30分間、会談した。(オクは金ヘンに「玉」)

 両団体が発表した共同声明では、2000年6月の南北共同宣言を挙げ、「6・15共同宣言が明らかにした『わが民族同士』の理念に従い、民族団結と統一に向かって、両団体間で長い間続いてきた反目と対立を和解と和合に転換させることを互いに確認した」と宣言。

 具体的には、〈1〉「6・15民族統一大祝典」に日本地域委員会代表団のメンバーとして参加〈2〉「8・15記念祝祭」を共同開催〈3〉民族教育や民族文化振興事業での協力〈4〉福祉活動と権益の擁護、拡大で協調――などの方針を挙げた。

(2006年5月17日13時14分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060517it04.htm

----------------------------------


なんか、皆さんから暖かいメッセージを頂きまして
大変嬉しく思っております。
世間のブロガーさんたちより更新ペースはマチマチですが
マイペースでやって行きたいと思いますので、これからも宜しくお願い致します。


さて、
民潭と総連が和解して一緒になるそうですね。
民潭と総連がどういう団体かは、ググっていただくなり
リンク先に飛んでいただければ、私が説明するよりも詳細がのっているサイトなんかがいっぱいありますので、ここでは割愛いたします。

で、個人的にこの和解劇に対して思うことは、以下のような感じでした。

・同じ朝鮮民族で成り立っている民潭と総連が過去60年程度にわたりお互いにケンカ状態にあったことを、日本人がどれだけ知っているか?

・民潭と総連が最悪民族朝鮮人で成り立ち、特に総連はこの間警察の一斉捜査を受けたほど、拉致問題に関連する犯罪に関わっている可能性が非常に高い団体であることを日本人がどれだけ知っているか?

・その最悪犯罪集団・民潭&総連が、朝鮮半島ではなく日本国内にあることを日本人がどれだけ知っているか?

こういうことは、日本では義務教育では教えられないことなので
おそらく、世間や社会に対して特に興味が無い人にとってはどうでもいいニュースなのでしょう。

総連と民潭が、ここに来て和解する理由には様々だと思いますが、一番は総連が母体である北朝鮮だけの支援では、成り立たない団体になりそうなヤバイ状況であろうことは、用意に推測できます。

特に拉致問題に関係していた、という形になると、総連という団体が日本にいること自体ができなくなる、という危機感もあったのでしょう。
(個人的には、早く出て行って欲しいのですが)

ただ、こういう状況で民潭は総連と和解し、一緒の団体になるということは、総連の持っているリスクを民潭が背負い込む、ということにもなります。
普通に考えれば、そんなリスクのある総連と一緒になるということは自滅のリスクを抱えると言うことになり、そういう、言ってしまえば「馬鹿な選択」をしてしまう民潭は、さすが朝鮮民族、という感じがします。

是非、これを気に在日団体の民潭&総連を警察がぶっ潰してくれることを期待します。
関わっている連中を全員朝鮮半島に強制国外退去させてください。
(刑務所に入れるのはもったいない)

朝鮮人が日本人に関わって、ろくなことになったためしはないのですから・・・。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/20(土) 16:11:31|
  2. 政治・経済|
  3. コメント:2|
  4. ランキングにご協力を
<<これが在日の真実!こんなにいい加減な奴らのいうことに一々惑わされてはいけない!! | ホーム | 韓国人はやはり犯罪集団だった!はっきり言って、この国と日本の間に海が無ければどうなっていたことか!!>>

コメント

はじめまして

はじめまして。ブログをいつも興味深く読ませていただいております。
ここ何ヶ月か、更新がなかったので少々心配しておりましたが、本日拝見した際は新しい記事が掲載されておりましたので、安心しました。
管理人さまもお忙しい身の上とは思いますが、どうか心ない非難や中傷などに負けずに、
頑張ってください。


公共放送がこの話題をトップニュースとしてあつかったことに、心底あきれはててしまいました。しょせんヤクザ同士の抗争が一段落した程度のものではないですか。それをさも盆と正月が来たかのようにはやしたてるなど、おめでたいにもほどがある。やはりこの放送局は半島の傀儡となりさがってしまったのかと、ひどい恐怖をおぼえました。
韓国(南朝鮮)は、野蛮で非道で尊大で礼節を知らぬ、愚劣な国民で形成された国家です。一国家として対等につきあうことはきわめて難しく、このような国が近隣に存在することは、平和を望む日本国家と我々日本国民に取って、大きな不幸と言わざるをえないでしょう
国際性も協調性も、遵法精神のかけらもない、卑劣にしてごう慢なならず者国家。
まっとうにつきあう気がなく、ただただ隣国を見くだして横暴に振る舞う海賊的国家。
このような民度の低い、粗野で幼稚で低次元で愚劣で卑きょうな、狂人の巣窟である国家と、
どうして友好が築けましょうか。

今回の民団と総連の和解が、今後のわが国にとって「真のメリット」をもたらすことを願ってやみません。
拉致被害者の方々の早期救済と、半島崩壊の日が一日も早く訪れることを、心の底からお祈りしております。
  1. 2006/05/20(土) 16:51:08 |
  2. URL |
  3. さるすべり #SFo5/nok
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/01/24(土) 10:05:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トンチャモン

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Search

サイト運営してみませんか? レンタルサーバーならここ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。