We Love Korea !

We Love Korea ! 韓流から歴史問題まで、韓国に関する情報を まとめて発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. ランキングにご協力を

世界に類を見ないゴロツキ国家韓国、日本にもっと金をよこせと言うつもりなのか!!

先日、 1965年に調印された日韓協定文書のうち、
個人請求権に関連した部分が17日、公開されました。

第二次世界大戦での日本の敗北をうけて
朝鮮半島の連中への戦後保障に関する取り決めが日本と韓国との間で行われ
それに関する文章(国家間での契約書ですね)なわけです。

これには、韓国側にとってすごく不利な事が書いてあるのは
もうこのblogのリンク先なんかで散々言われている事なのですが
要は、日本は韓国に対して(北朝鮮のぶんも)
個人補償金を全額支払ったので、今後一切韓国は
個人補償について請求できない、といった内容のものです。

ところが、韓国政府はこのお金を
韓国国内のインフラ整備などに使ってしまい、保障されるべき人には
殆どお金を支払いませんでした。
要は、他の用途にお金を使い込んでしまったのです。
とうぜん、保障して欲しい人はお金をもらえないので困りますよね。
そういう人達(自国の国民に、ですよ)に対して韓国政府は
自分達がお金を使い込んだ事を隠して、日本に請求しろ、と言ったのです。

保障して欲しい人や、また元従軍売春婦でお金をセビリたい人たちは
日本に対して金をよこせ、と言いますが、当然日本側としては
「お金はもう支払ったんだから払えません」
となります。
で、韓国政府や韓国人どもは
「日本はウソをついているニダ!」と言っていたのです、ずっと。

ところが、今回いわゆる「真実」が明るみに出た事で
韓国政府や韓国人は困ってしまいました。
要は、自分達がウソをついていた(韓国政府)
自分達がウソをつかれていた(韓国人)ということが
白日の下に晒されてしまったのです

そういう状況下での韓国マスコミの反応が以下のような感じ

【社説】韓日条約文書の公開と韓日政府の責任
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2005011873488

「日本による徴用被害」補償、法的制約のみ論じるべきでない
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2005/01/17/20050117000091.html

もうね、お前ら馬鹿を通り越してゴミか、と
地球上にいてはいけない存在、それが韓国人だということが
本当によく分かると思います。

要するに、
「金は使い込んでしまったし、日本は金持ちなんだから、もっと金よこせ」
と言っているわけです。

こういう嘘つき国家、嘘つき民族などと
友好的になれるはずはありません。

むしろいままで迷惑をかけました、と日本に謝って欲しいぐらいです
スポンサーサイト
  1. 2005/01/18(火) 10:47:08|
  2. 歴史問題|
  3. コメント:1|
  4. ランキングにご協力を
<<日韓国交正常化交渉に関する外交文書についての誤った報道に気をつけよう | ホーム | サムスンはこれまで先に開発された商品を迅速に模倣し、技術を習得した後、迅速かつ思い切った投資で勝負するという戦略を繰り広げて>>

コメント


http://japanese.joins.com/html/2005/0118/20050118204721100.html
「国交正常化交渉と資金処理過程を一言で罵倒できない理由である。」と、控えめな発言と思いきや… 韓国が北朝鮮の補償金をぶんどった事を棚に上げて、北朝鮮が日本から保証を受けるのは当然のようなコメントをしています
「もし北朝鮮と日本の間に国交が結ばれ、請求権資金として数億ドルを受け、すべて被害者の補償に使ったとすれば、どうなるだろうか。 北朝鮮の経済発展は考えられない。 北朝鮮はどんな選択をするべきなのか。 難しい決断である。」
  1. 2005/01/19(水) 01:31:38 |
  2. URL |
  3. @hondara #9L.cY0cg
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トンチャモン

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Search

サイト運営してみませんか? レンタルサーバーならここ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。