We Love Korea !

We Love Korea ! 韓流から歴史問題まで、韓国に関する情報を まとめて発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. ランキングにご協力を

「美しき日々」第1話で中森明菜をパクったシーンがあった

以下、2chよりコピペ。

-------------------------------------------------

「美しき日々」 第一話 「門出」 のワンシーン。
1975年のレコード大賞は明音レコードの看板スター、
ヤン・ミミが最有力候補とされていたが、
ビクトリー・レコード社長イ・ソンチュンの策略により、
大賞はビクトリー・レコードのティナ・ジョンの手へ。

この時、ティナ・ジョン は ラメラメの山高帽と衣装で
ルイ・プリマの名曲 「シング・シング・シング」 を歌うのだが、
このコンセプトは
1988年 中森明菜 ツアーライブ Femme Fatal(ファムファタール)
そのまんま。中森はこのツアーでアメリカンビッグバンド風の
ジャズやブギウギをふんだんに取り入れたコンセプトのステージを見せ、
「シング・シング・シング」 を歌った。

「シング・シング・シング」を歌う ティナ・ジョン(「美しき日々」2001年)
注:凄く小さい画像しか見付かりませんでした、ごめんなさい。
http://v.isp.2ch.net/up/7a7729cc2585.jpg

「シング・シング・シング」を歌う 中森明菜(「Femme Fatal」1988年)
http://v.isp.2ch.net/up/0f084667ca20.jpg

単純に「ティナが大賞を受賞」というシーンなら
適当に派手なドレスを着て 適当なオリジナル曲を歌えば良いのに、
何故わざわざ 「シング・シング・シング」?
何故わざわざ ラメラメ山高帽?
どう考えても 中森のビデオを見て、そこからパクったとしか思えない。
「美しき日々」第一話で該当シーンを見た時、
こんなコマゴマしたディテールまで 日本の芸能界のコンセプトが
パクられているのかと吃驚してしまった。

-------------------------------------------

スポンサーサイト
  1. 2004/12/14(火) 12:34:38|
  2. 韓流|
  3. コメント:0|
  4. ランキングにご協力を
<<韓国ブーム関連のwebアンケートでリセット&削除が頻繁に起こっていたという事実 | ホーム | 日経エンタの興行収入上位20位に韓国映画は一つも無いんですけど>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トンチャモン

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Search

サイト運営してみませんか? レンタルサーバーならここ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。