We Love Korea !

We Love Korea ! 韓流から歴史問題まで、韓国に関する情報を まとめて発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. コメント(-)|
  4. ランキングにご協力を

日本が悪いことをしたから賠償しろというのではありません

http://www1.obi.ne.jp/~hn7y-mur/forum/show.cgi?ID=185&NUM=0
インドネシア(アルジ=カルタウイナタ)
「独立のお祝いというつもりで賠償金をください。日本が悪いことをしたから賠償しろというのではありません。」

マレーシア(ラジャー・ダト・ノンチック元上院議員)
「私たちは、マレー半島を進撃してゆく日本軍に歓呼の声を上げました。敗れて逃げてゆくイギリス軍を見たときに、
今まで感じたことのない興奮を覚えました。日本軍は永い間アジア各国を植民地として支配していた西欧の勢力を追い払い、
とても白人には勝てないとあきらめていたアジアの民族に、驚異の感動と自信を与えてくれました。」

ミャンマー(バー・モウ)
「真実のビルマの独立宣言は1948年の1月4日ではなく、1943年8月1日に行われたのであって、
真のビルマ解放者はアトリー率いる労働党政府ではなく、東条大将と大日本帝国政府であった」

インド(マハンドラ・プラタップ氏)
「日本に対してこそ賠償を払うべきだ」
(パール判事)
「日本の子供たちが歪められた罪悪感を背負って卑屈、荒廃に流されていくのを平然と見過ごすわけにはいかない」

タイ(ククリット・プラモード元首相)
「日本のおかげでアジア諸国はすべて独立した。日本というお母さんは難産して母胎をそこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。
こんにち東南アジア諸国民が、米・英と対等に話ができるのはいったい誰のお陰であるのか。
それは身を殺して仁をなした日本というお母さんがあったためである。
12月8日は我々にこの重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して、重大決心をされた日である。
我々はこの日を忘れてはならない。」
スポンサーサイト
  1. 2004/12/03(金) 14:48:41|
  2. 歴史問題|
  3. コメント:0|
  4. ランキングにご協力を
<<韓国代表の演説は痛烈無残で聞くに耐えなかった。 | ホーム | 日本軍の勝利を記念して戦争博物館を建設した>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トンチャモン

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Archives

Category

Links

Search

サイト運営してみませんか? レンタルサーバーならここ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。